キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン4(#11 情事の果て)★ついにライアンとジェニーの結婚式シーンが登場しますよ~

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン4(#11 情事の果て)。

ついにライアンとジェニーの結婚式シーンが登場しますよ~

※少々ネタバレあり

結婚式に招待されるエスポジートと検視官のラニ。ふたりは破局しているので、急遽調達したパートナーを連れて来る。それぞれの同伴者が同僚の彼氏やいとこだということがわかり、ふたり共妙に安心する。そしてエスポジートが「キレイだね♪」と言ってラニをエスコートする。いい感じなんだけど、よりを戻さないかな。

ベケットとキャッスルは同伴者なしで結婚式に出席するが、ひとり者同士ということで一緒に参列することに。やっぱりお似合いなふたり♪ベケットはかなりやせた感が強いけどボディコンタイプのドレスを着ると相変わらずナイスバディです♪

誰と参列するかの確認で、キャッスルの同伴者は娘のアレクシスだとわかったとたんホット安心するベケットの表情は見逃しませんでしたよ~ベケットとキャッスル、相思相愛なんですよね。

さて、今回の事件で殺害された被害者はナンパが生きがい。なんとこのナンパ師の手に落ちていた多くの女性の中にライアンの彼女ジェニーも入っていたのでした~けれどナンパされたのがライアンとつきあいはじめてまだ1ヶ月くらいで真剣交際検討中の時期ということでノープロブレムという解釈に、ライアン寛容でいいですね。

アレクシスに再び新たなボーイフレンド登場なるか。結婚式のドレスを買い物にいった先で知り合うチャンスに恵まれる展開。またまた、キャッスルの心配事が増えそうですね~

私的にヒット★★★★★

(※U-NEXTやDlifeなどで観ることができますよ 注:配信終了している場合もあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 9 =