ヴェロニカ・マーズ シーズン1(#21:明かされた真相)★ヴェロニカ・マーズが衝撃の事実を知る回ですよ~やっぱり、そうだんだぁ。。

ヴェロニカ・マーズ シーズン1(#21:明かされた真相)。

ヴェロニカ・マーズが衝撃の事実を知る回ですよ~

やっぱり、そうだんだぁ。。

※ネタバレあり

ヴェロニカ・マーズは1年前に開かれたシェリーのパーティで飲まされたと思われる睡眠薬の出所がローガンだと知り、自分の身の上に起こった真実を探るため、クラスメートに聞き込みを始めます。

本当のにことを知るために真実に迫ってゆくヴェロニカの行動力は凄まじく、精神力は強靭ですね。

真実に近寄り過ぎたため、ヴェロニカは知りたくなかった衝撃の事実に直面してしまうことになります。

どうやらヴェロニカに睡眠薬やアルコールを飲ませたのはローガンの周辺にいるクラスメートの悪ガキ共のようで、ローガンが指示を出したことではありませんでした。

当時ローガンは落ち込んでいるダンカンを楽しませようとダンカンのドリンクにこっそり睡眠薬を入れます。それを飲んだダンカンとほとんど意識のないヴェロニカがゲストルームで出会い間違いが起こったというのが真実でした。しかも、ダンカンは同意の上のことだという認識であるのに対して、ヴェロニカは置き去りにするのは思いやりに欠ける仕業だと涙ながらに主張します。すると、ダンカンは兄弟でありながら親密になり過ぎた結果にショックを受けて立ち去ったのだと思わず水面下の真実をもらしてしまいます。ダンカンがヴェロニカに兄弟であると口をすべらせた様子をダンカンのお母さん・セレステはしっかり側で見ていましたよ、ちよっと不気味ですね~

やっぱり、ダンカンとヴェロニカは兄と妹の間柄でした~そのことでダンカンはとても苦しんでいます。今でもヴェロニカに熱い想いがあるようですよ~

失踪していたダンカンはヴェロニカの探偵調査によって居場所がわかり、懸賞金稼ぎのために(大学資金にしたいと考えている)キースが迎えにゆき、無事自宅に舞い戻ります。

しかし、ダンカンの家へ忍び込んだウィーヴィルを助けるためにヴェロニカが交換条件を出したため大学資金はおじゃんとなりましたよ。

睡眠薬の件については直接ローガンが関わっていなかったことがわかり、ヴェロニカとローガンは仲直りをします。

ローガンがヴェロニカとラブラブで自宅に帰って来たところ、家族との絆を取り戻したいと奔走するローガンのお父さん・アーロンがサプライズ・パーティ(ローガンの時期はずれの誕生会)を催し大勢のクラスメートと共に待ち構えていました。

そこへヴェロニカと熱いキスを交わしながら部屋に入ってきたローガンの姿を見たクラスメートは冷ややかな視線をふたりに送ります。

気まずい空気が流れる中、ローガンはすかさずヴェロニカがガールフレンドであることが気に入らない奴は出て行けと啖呵を切ります。ローガン、めずらしく男らしさ満載です。真っ先にダンカンがその場を去ります。ダンカンには皆と異なる深い想いがあるからね~でもダンカンの新しい彼女が気の毒ですよ~

ローガンはふたりきりになるため、ヴェロニカを静かなプールハウスに誘い込みます。ローガンがドリンクを持ってくるために部屋を出たあと、ヴェロニカは偶然盗撮用の小さなレンズを照明器具の中に見つけて隠し撮りをしていることに気づき、即行でローガンの元から逃げます。その時助けに来てくれたのはちょい悪バイカーのウィーヴィルでした。ウィーヴィルはヴェロニカが窮地に追い込まれると救ってくれる頼りがいのある友人です。お互いに困った時に助け合いができる大切な友達のようですよ。

パパ・キースとウォレスのママ・アリシアとの交際をヴェロニカも応援し始めた矢先に、回復した様子のヴェロニカのお母さん・リアンがキースと共に自宅に帰ってきました。

この大人の恋模様はどうなってしまうのでしょうか~

次回も見逃せません~

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − seven =