リッパー・ストリート:(シーズン2)★シーズン1がおもしろかったので、引き続きシーズン2を見始めたところ止まらない~

リッパー・ストリート:(シーズン2)。

シーズン1がおもしろかったので、引き続きシーズン2を見始めたところ止まらなくなって一気に観てしまいましたよ~

※ネタバレあり

シーズン1よりさらにそれぞれの人間模様が深く掘り下げられおもしろくなってゆきます。

スーザンは借金で窮地に追い込まれます。

ジャクソンはスーザンを助けようとしますが投資に失敗してスッカラカンになり、しかもスーザンの有り金をはたいたことから彼女に見放され、館を追い出されてしまいリードの家に居候することに。

そこへ、音信不通だったジャクソンのお兄さんダニエルがくすねたダイヤを携えてアフリカから舞い戻ってきます。この高価なダイヤがキーポイントになりますよ~あっ、兄のダニエルも医学部で勉強していたことがあるので、ジャクソンと共に検視する場面が出てきますよ~兄弟と言っても外見は正反対なふたりです。

ドレイクはなんとベラ(ローズの同僚)と結婚し、めでたく夫婦になっています。しかし、ベラにはどっぷりとあやしげなカルト宗教にはまり、そのカルト教団のリーダーの妻で、ふたりの間に子供までいたという過去があります。このことはドレイクには秘密でしたが、ついに知られてしまいます。カルト教団の集団自殺はリード達により食い止められたものの、ベラはローズの身代わりだったと誤解してドレイクの前で自ら命を絶ちます。このことに激しくショックを受けたドレイクは失踪し、助けようとするローズまでも拒絶します。そこはかとなく哀愁が漂うドレイクにはなんとか幸せになってもらいたいものです。

その後ドレイクは不可思議な死体を発見してリードの元に帰ります。

警察のボクシング大会で宿敵シャインとドレイクが対戦します。ドレイクはにっくきシャインにとどめをさしませんでしたよ~リードが思わず「殺せ!」と叫んでしまったのもうなずける程ヤな奴なのですが、そうか~ドレイクはラストの一撃はこらえたのね、という感じで試合は終了しました。

ところで、リードの部下フライトは良心の呵責か、シャインの手下であることを打ち明け、シャインがヒンチクリフとメリックを殺害したことを告白します。

そしてリードはどうやら女性がウィークポイントのようですね。今回はコブデン議員と恋仲に。リード氏は聡明でしっかりとした女性がお好みのようですよ。

8話でジャクソンの協力の下リベンジに成功したスーザンが見ものです!息も絶え絶えで死に行くダガンに向かって「○○○○○」と言い放つスーザンの姿を見てすっきりしてくださいね~爽快ですよ♪

イギリスBBC制作ドラマ。

私的にヒット★★★★★

(※U-NEXTやgyao!などで観ることができますよ 注:配信終了している場合もあります)

リッパー・ストリート シーズン2 第2話【動画配信】

ゴールデン・ボーイ 若きNY市警本部長(#1 殺人課初日、#2 報復の代償)★ウォルターVSアロヨのバトル今後どうなってゆくのでしょうか?

ゴールデン・ボーイ 若きNY市警本部長(#1 殺人課初日、#2 報復の代償)。

CHUCK/チャックを手がけたニコラス・ウートン氏がプロデュースするスリルある刑事ドラマですよ~

テオ・ジェームズ扮する警察官ウォルター・クラークがとんでもないスピードで本部長に昇進してゆく様子を過去・現在織り交ぜて描かれた作品です。

若い頃のウォルターの相棒はシャイ・マクブライド扮するドン・オーウェンで、かなり年配のベテラン刑事。彼は仕事に対して真摯に向き合い、冷静沈着にこなしてゆく。どうやらウォルターにはドンの仕事への向き合い方が刷り込まれているようですよ。

ドンと正反対で、どんな手を使ってでも手柄を手中に収めたいのがケビン・アレハンドロ扮すルクリスチャン・アロヨ。アロヨは出る杭は打つと言わんばかりにあの手この手を使ってウォルターを落とし入れようとします。

幼い頃から両親のいないウォルターは妹を守って生きてきました。彼は周りをよく観察していて、状況把握や判断が素早く、弱き者に対して深い思いやりを持った人物のようですよ。リーダーの素質十分ですね。

ウォルターVSアロヨのバトル今後どうなってゆくのでしょうか?

次回も見逃せません~

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

DARK BLUE/潜入捜査 シーズン2(#9 毒のある花、#10 指輪)★潜入捜査官ディーン役はThe O.C.でライアンのお兄さん・トレイを演じたローガン・マーシャル=グリーン、独特な雰囲気が出てますよ~★

DARK BLUE/潜入捜査 シーズン2(#9 毒のある花、#10 指輪)。

コールドケースなど名作を手がけるジェリー・ブラッカイマー氏が製作総指揮をとるスリル満点なサスペンス刑事ドラマですよ。

ロス市警潜入捜査官ディーン役にThe O.C.でライアンのお兄さん・トレイを演じたローガン・マーシャル=グリーンが扮していますが、醸し出ている独特な雰囲気が適役な感じですよ~

今回潜入先となる麻薬を密輸している花屋には悪役としてキャッスル/ミステリー作家のNY事件簿でケヴィン・ライアンを演じるシーマス・ディーヴァーが登場します。兄にはむかう妙に落ち着きのない弟役がこれまたはまり役です。

麻薬の摘発で潜入捜査していた案件でしたが、FBIが追っている大物の捕り物に輸入ルートを譲りつつ、最終的には花屋=麻薬も大物も両方共強行に捕まえて成功に終わります。

ただ潜入捜査官のショー(ディラン・マクダーモットが演じています)は撃たれてしまいますが、一命をとりとめます。本当は最愛の人アレックス(FBI特別捜査官、演:トリシア・ヘルファー)にショーがまだ秘密にしていた指輪を偶然見つけられてしまいます。アレックス、うれしそうですね~

タイ(演:オマリ・ハードウィック)は妻から離婚を迫られ潜入捜査に身が入りませんでしたが、妻の新しい恋人が問題のない、いい人間だとわかり離婚に応じます。やっと新スタートが切れますね。

ジェイミー(演:ニッキー・エイコックス)はディーンに惹かれているようですが、ディーンははっきりしない態度をとります。

魅力的な登場人物が目白押しで、スピード感、スリル感のあるストーリー展開が繰り広げられるドラマなので、今後の展開も楽しみですよ~

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

コールドケース シーズン5(#5 詐欺師)★冒頭で他殺死体がなんと息を吹き返す珍しいシーンではじまりますよ~

コールドケース シーズン5(#5 詐欺師)。

冒頭で他殺死体がなんと息を吹き返す珍しいシーンではじまりますよ~

※ネタバレ少々あり

スコッティ、脚のキレイな検事補と新たな恋がはじまった模様。

華麗なる詐欺を繰り返し、大金を荒稼ぎしていた男女。恋人同士かと思いましたが、なんと親子。6歳の頃から母と共に詐欺を働く日々。

普通の男の子に戻りたいといったところでしょうか。母と息子は共謀して母似のメイドを殺害し多額の生命保険を手中に収める予定でしたが、母はメイドに頭を撃ち抜かれ逆に殺されそうになります。

メイドは息子と逃亡するつもりでしたが、彼はやはり血のつながった母を見捨てられずとどまります。

ふたりは別々の道を歩んでいましたが、植物状態の母が亡くなったことで御用に。一件落着!

それにしてもスコッティ、まさに、まさにラテン系男子ですね♪

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

コールドケース シーズン4(#24 ロミオ)★リリーに度重なる試練が訪れる~

コールドケース シーズン4(#24 ロミオ)。

※ネタバレあり

銃の弾があたったリリー・ラッシュは緊急手術を受けることになる。

リリーは無事再起するのだろうか、と一抹の不安が頭をよぎりながらもここでシーズン4はラストを迎えることになります。

まさかの犯人登場でリリーは人質や同僚を守るべく限りなく密室に近い取調室に犯人を誘導する。

#24では、リリーの実母が末期の肝臓病であっという間に逝ってしまうというシーンも登場する。

ショックを受けるリリーを相棒スコッティが「おい」と声をかけてくれ、すぐ助けにくるから、とあたたかく励ます。

その「おい」が今回の事件解決の際、犯人に銃を向ける合図となり、リリーはスコッティによって助けられるが、流れ弾に遭ってしまい倒れ込む。

この一連の出来事はリリーだけではなく、スコッティにも試練をもたらすことになるのでした~

人気の高い有名どころの刑事ドラマですが、見ごたえ十分でいつ観ても楽しめますね♪

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1(#9 腹話術師の明と暗)★シャーロック・ホームズの著者コナン・ドイルが登場してびっくりポン!

刑事マードックの捜査ファイル シーズン1(#9 腹話術師の明と暗)。 

シャーロック・ホームズっぽいミステリーものですよ~

どこか憂いを秘めた刑事マードックが事件を解決してゆきます。

1890年代が舞台となっているため歴史系ミステリーにプラスして科学的な捜査展開も楽しめますよ。

なんと#9ではシャーロック・ホームズの著者であるコナン・ドイルが出てくるんです!

実在の人物が登場するとは、びっくりポンです。

#9のラスト展開で彼はもう捕まらず、逃げおおせてしまうのかと妙にハラハラしてしまいましたよ。

1話完結型でこらからも楽しめるドラマです。

私的にヒット★★★★☆

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!(シーズン7 #3 残された時間)★思わずマローンの粋な計らいにグッときてしまいましたよ~

1話完結型の刑事ものドラマ、WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!(シーズン7 #3 残された時間)です。

#3ではラストで、思わずマローンの粋な計らいにグッときてしまいましたよ~

※ネタバレあります

失踪者だと思っていた若い男の受刑者は脱獄に成功するのですが、ついにマローンに捕らわれてしまいます。しかしながら、彼は余命わずかな末期のすい臓がんを患っており、脱獄の目的が家族(血はつながっていながらも一緒に生活していない息子そして実母)へのお詫び&お別れ行脚であることから逃がし、逃亡者ということでFBIの失踪者捜索の管轄から外してしまう。

この若い受刑者は15歳の子供時代に実母と離婚した無職である実父の自殺を発見するという不幸な過去を背負っている。しかも、その発見は実父を受け入れられないそぶりを父に見せた直後のことであったから、彼の心の傷はかなり根深いものになってしまったと思われる。

実はマローンの母も原因不明で自殺していたことが明るみに(マローンが自らこの受刑者に語るのでした)。

なんとも人間味あふれるマローンの計らいに心がじんわりとするストーリーでしたよ~

私的にヒット★★★★★

(※gyao!などで見ることができますよ 注:配信終了している場合があります)

コメディタッチのサスペンスが楽しめるデビアスなメイドたち★セレブな家庭でメイドとして働くラテン系女子達が男前でカッコいい!

コメディタッチのサスペンスが楽しめるデビアスなメイドたちです。

不法移民のこととか不倫やセクハラ、殺人など本来ならズシッと重いテーマも妙にコミカルな雰囲気があって、思わず笑みがこぼれてしまうこと続出です。

これもデスパレートな妻たちの制作を指揮していたマーク・チェリー氏が関わっているからなのかな。

何より、セレブな家庭でメイドとして働くラテン系女子達が男前でカッコいい!

スタイルがGood!といったビジュアル面だけでなく、困難を乗り越えてグングン前へ進んでゆく様が観ていて気持ちよい。

本当は歌手になりたいメイドのカルメン・ルナを演じているロゼリン・サンチェスのコミカルな演技が特にお気に入り♪

WITHOUT A TRACE/FBI失踪者を追え!」のエレナ・デルガド役とはまた違って艶やかであり華やかさも兼ね備えた、ちょっとずっこけたところもあるチャーミングな演技が魅力的。

セレブのお家の中をのぞき見しているような感覚も味わえて怖さだけではないサスペンスが味わえるドラマですよ~

私的にヒット★★★★★

(※U-NEXTやDlifeなどで観ることができますよ 注:配信終了している場合もあります)

刑事フォイルが残念ながら終わってしまいました。イギリスつながりということで、セルフリッジ英国百貨店を観ることに。

NHKでの刑事フォイルが残念ながら終わってしまいました。イギリスつながりということで、セルフリッジ英国百貨店を観ることに。

歴史系ドラマということでスリル感はさほど期待していなかったのですが、さにあらず。予想以上のスリル感が味わえます♪

登場人物それぞれの人間模様やあやういラブロマンスそして、歴史的背景が織り成す厚みのあるドラマが堪能できます。

百貨店を創ったハリー・ゴードン・セルフリッジの奥さん・ローズがなんとも愛くるしい。たくさんの子供がいるお母さん役ですが、その瞳やしぐさがラブリーです♪ローズを演じているのはオーストラリア女優のフランセス・オコナー。

百貨店の仕事に意欲的なミス・タウラーの透明感のある美しさも目を見張るようですよ。

ハリーの後援者であるレディ・メイの吹き替えはデスパレートな妻たちのリネットの声を演じた唐沢潤さん!リネットの時よりもクールな感じです。

ハリーの愛人エレン・ラヴに扮したゾーイ・タッパー(Zoe Tapper)は生存者たちで女医アニャを演じていますが、アニャの時とは異なりとてもセクシー。

美しく、クセのある役どころが多数登場するので、ストーリーの展開に目を離せませぬ。

時代を感じさせるドレスや髪型も見所です♪

私的にヒット★★★★★

(※U-NEXTやgyao!などで観ることができますよ 注:配信終了している場合もあります)